■アナスタシア農法と世界観
講師 遠藤聡哲 
八ヶ岳農楽校で学んでもらうこと

家庭菜園の今世的重要性と来世以降の役割

私は植物で人の身体を治療することを生業としている者です。農業をしてきたり家庭菜園で植物をずっと育ててきた者でさえありません。

 

しかし、これからの世界ではこのなんの変哲もない家庭菜園がとても重要な存在になることを他の誰よりも確信しています。

 

それは家庭菜園でこそ、あなた自身やご家族の薬を作ることができるということを知ったからです。

 

 

私は治療という体験を通しても20年ほどのこれまでの学びから、「植物は人間を助けるために創られている」ということに疑いがなくなりました。

 

それを確信したのは『アナスタシア』というロシアで25年ほど前に書かれた書物と数年前に出会い、そこに書いてあった「種はお医者さま」という章を読んだ時でした。

 

(『アナスタシア』日本語版は現在8巻まで発行されています)

 

ごくふつうのトマト、キュウリがあなたのすべての病気を治すことができるのです。

 

その方法は簡単だし、とても理に適っているものになっており、私は今ではうちの治療院を訪れる患者さんにはその方法を勧めています。

 

その方法とは?

 

ここからは講座でお話ししましょう。楽しみになさってください。

 

これを知ることはこの八ヶ岳自然農楽校のほかの講座で学ぶことに即、応用が効きます。ぜひ知って頂きたいことです。

 

たった一回の講座ではありますがあなたの世界観を根底から変える機会になるかもしれませんし、またそういう機会にして頂きたく心を込めてお話しをいたします。

 

この講座では「家庭菜園の今世的重要性と来世以降の役割」と題して、家庭菜園の重要性ととてつもない可能性についてお話ししてみたいです。

■アナスタシア農法と世界観受講料金

講座料金  ¥5,000

入会金なし 

合計¥5000 (税込¥5500)

必ずお申し込みページの「八ヶ岳自然農楽校お申し込みフォーム」から、受講したい内容を選択して送信してください。それ以外の受講お申し込みは受付できません。

自動返信メールにて投稿のLINEアカウントのQRコード、受講料のお振込先を送信いたします。今後の連絡通知のために必ずLINE登録をお願いいたします。

​受講料のお申込みの確認が完了いたしましたら正式入校となります。

■アナスタシア農法と世界観カリキュラム
​10月18日(月曜日)13時~15時(後半30分質疑応答) 
 
​アナスタシア農法と世界観は1回のみの講座です。
家庭菜園で自分のオーダーメードの薬を植物から作れるとはどういうことなのか?
遠藤聡哲先生にお伝えしていただきます。
156486518_245040580623018_72065425683445

〒391-0114 長野県諏訪郡原村第2ペンションビレッジ17217-1704「レジオン八ヶ岳」内  ☎ 0266-55-8724

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now